男の人

安全性を高めるマンション大規模修繕とエレベーターメンテナンス

フロンガス発生の抑制

自然

業務用エアコンや冷凍庫に使用されているフロンガス。これは業務用製品の稼働に欠かすことのできない原料でありながら、地球環境に影響を与えるものであります。フロンガスの排出量が増えることにより、地球上の二酸化炭素量が増え生態系を破壊します。さらに、温暖化をもたらす原因にも挙げられるので、地球資源を考えた取り組みではこれを第一に排除することが課題とされています。
そのひとつとしてスタートしたのが2016年4月に施行された改正フロン法であり、業務用エアコンや冷凍庫の使用にあたり点検が義務化されました。使用している事業所や店舗は、この改正フロン法によって定期的な点検を受ける必要があり、罰則の対象にならないように対応する必要があります。

改正フロン法にあたるのは、第一種特定製品と呼ばれるものであり義務者となるのは管理者です。つまり、業務用エアコンや冷凍庫を購入し運用している企業側に責任があるため、それぞれの取り扱い製品が対象であるかどうかの確認が必要です。
また、単に業務用エアコンや冷凍庫の点検を受ければいいわけではなく、改正フロン法の法令に則った点検サービスを選ぶことも大切なポイント。中には対象外の点検項目もあるので、法律に従って進める場合は先に業者確認をした上での対応が大切でしょう。事業を運営進めていく上で地球資源を守る取り組みは、もはや必須事項となるので早めの実施と安全な利用を行なうことが大切です。